3Dプリンターデータ作成講座

講座概要

※講座は何度でも受講可能です。

区分 対象
基本操作編 3Dプリンターに必要な3Dデータを作成したい方

<内容>

「簡単な名札」を作成しながら、基本的な操作を学びます。

(1)画面、画面操作、主要なコマンド

(2)名札の土台をスケッチ平面にモデリング
 ① スケッチ平面、スケッチ画面、スケッチコマンド
 ② 押し出し
 ③ 履歴機能を用いた寸法変更

(3)名前の作成
 ① テキストのスケッチ、フューチャー編集ウィンドウ
 ② 回転で輪を作成
 ③ 拘束定義、プロジェクト(投影)
 ④ 回転フューチャー、結合、フィレット

(4)データの保存
 ① データの保存方法
 ② 保存場所、保存場所の構造
 ③ STL出力

参加要件

対象 メイカーズ・ラボとよはしで3Dプリンターの機材講習会を受けた方
※機材講習会についてはこちらでご確認ください。
時間 2時間
受講料 1,000円(※いずれの講座も)
講師紹介 メイカーズ・ラボ スタッフ
持ち物
  • 3DCAD「Fusion360」の入ったパソコン
  • パソコンをラボより貸し出す事も可能です。
備考 講座を受講しながら、出力作業も同時に行いたい場合、3Dプリンターの予約も行ってください。(※別途機器利用料が必要となります。)

申込み

電話かラボの窓口で直接お申込みください。